どじょう日記

ドジョウ好きの生き物ブログ

ドジョウを食べてみた

ついに見つけた食用ドジョウ

部活の帰りに寄ったスーパーでたまたま見つけたドジョウ。閉店間際ガラガラの鮮魚コーナーで一人興奮していました。「つ、ついに見つけた!」
前からずっとドジョウを食べたかったのですが、どこのスーパーにも売っていなくて諦めていました。本当に良かった…。
そしてこれが今日買ってきた食用ドジョウ。f:id:lefua31:20161130232909j:image

 

f:id:lefua31:20161130232946j:image

販売は終わっていたみたいですが、店員さんに声をかけたら売ってくれました。

100グラム480円で、115グラムで596円…
貧乏学生にしては少々高いような気がしました…

帰宅途中の電車の中、ずっとカバンの中でピチピチ暴れまわっていました…

ドジョウを調理する

そしてこの中国産ドジョウ君達は一番調理の簡単な唐揚げでいただくことにしました。

まずは酒に漬けてドジョウを眠らせます

f:id:lefua31:20161130233021j:image

最初はもがく様に暴れまわっていたドジョウ達も2~3分もするとすぐに大人しくなりました。
ビニール袋の中で酒に漬けるのをおすすめします

f:id:lefua31:20161130233042j:image

そして眠ったドジョウ達を水でよく洗い、生姜汁に漬けて味付けをします。味付けをせず素揚げで食べるのも良いと思います。

f:id:lefua31:20161130233109j:image

片栗粉をまぶします。僕は初めてで、片栗粉をたっぷりつけましたが、あまりつけないほうが美味しいと思います。(この時点でもまだドジョウは生きています)

後はサクッと揚げるだけです

f:id:lefua31:20161130233125j:image


はい、完成。

カリカリになるまで揚げました。気になるお味は……

普通に美味しい。なんとなく泥臭くて苦いイメージがありましたが、骨は柔らかくて全然泥臭くなかったです。
最初は気持ち悪いと言っていた両親も「美味しい」「普通にイケる」と言って食べていました。

ドジョウにはカルシウムがたっぷり含まれているみたいで、ドジョウわずか1匹でうなぎ1匹分の栄養がある、と言われるぐらいです。
みなさんもスーパーでドジョウをみかけたらぜひ食べてみてください。