どじょう日記

ドジョウ好きの生き物ブログ

ナガレホトケドジョウ3

全然眠れない……ってことで久しぶりにブログ更新
今回はナガレホトケドジョウ水槽の生体達の紹介です。
以前にも紹介しましたが、今回はより詳しく紹介していこうと思います。
まずは、、、
f:id:lefua31:20161130213357j:image

スジシマドジョウ
香川県で採集したものなので恐らく中型種だと思われます。実はスジシマドジョウの水槽も立ち上げたいのですが、昔採集していたポイントが工事により立ち入り禁止になってしまい、なかなかポイントを発見できないという状況です。近年は数が減っているようです。

f:id:lefua31:20161130213414j:image

マドジョウ(学名 Misgurnus anguillicaudatus)
たまたま小さい個体がとれたのでナガレホトケドジョウと混泳させています、大きくなっても温和らしいですがレイアウトをめちゃくちゃにされては困るので別で飼おうかなと思っています。マドジョウはドジョウの中でも寿命がとても長いらしいですね、十年ぐらい生きるとか。


f:id:lefua31:20161130213433j:image

ヌマムツ(学名 Nipponocypris sieboldii)
こいつはナガレホトケドジョウがいた細流に1匹だけいたので一緒に持って帰ってきたやつです。
ナガレホトケドジョウは他に生き物がほとんど住んでいない環境にいることが多いらしいですね。
こいつも大きくなったら別の水槽で飼育するつもりです。よく似た種類のカワムツという魚がいますよね。Twitterのフォロワーさんにヌマムツだと教えてもらったのですが僕には違いが全く分かりません(笑)


最後はもちろん

f:id:lefua31:20161130213454j:image

ナガレホトケドジョウ 。動き回るからなかなか良い写真が撮れません。夜行性で昼間は落ち葉の下に隠れているのですが夜になると泳ぎ回っていてとても可愛いらしいです。また水草を植えていたらピンセットが気になるのかよってくる子もいます笑
最近はアカムシなんかもよく食べて大きくなってきましたよ~。

この記事は2015年11月7日に書きました